ボストンテリアLulu日記 (パリでワンコと暮らす)

My name is Lulu. I'm 11 years old boston terrier.

【写真】お花屋さん、ハロウィングッズ

近くの花屋さん見るだけで癒されます自分でお世話はできないので、切り花を買うかこうして見て楽しむのみですこちらは出かけ先での一枚アメリカの10月はどこもかしこもかぼちゃのオレンジ一色そしてあらゆるお店でデコレーションやコスチュームが陳列されていますが、パリは全くそんな感じはありません近年イベント化して来ているらしいですが子供よりはティーンや大人のためのイベント感が強いアパートばかりのパリで子供達がtric...

暖かいと思って外に出たら思ったより寒かった

今週は暖かい日、暑い日があってちょっと動くと汗をかいてしまうようなお天気でしたそんな感じだったので半袖でお散歩に出たら肌寒く後悔でもせっかくお外に出たのでいつものルートへ大量の枯葉を見るとちょっと寂しい気分になりますねルルはそんなことには御構い無しでパトロールに没頭していましたまだしばらくあったかいといいね今日で9月終わりか・・・と思ったのですが、体感的には10月末に感じます...

散歩拒否も食後のデザートはマストです

行かない、あたしお散歩行かないお散歩行こう!とハーネスつけましたが拒否。。。全く反応なしでスルーされる私ですのでハーネスつけっぱなし生活食後のデザートは絶対外せないのに、お散歩はそうでもない小さい頃からお散歩にあまり重きを置いていない子です写真はデンタルを私に要求しているルル氏、圧が凄いですよ...

新しい椅子を誰よりも使いこなす

最近はここで寛ぐことが多くなったルル氏寝たり、テーブルの上を監視したり、ペロペロしたり誰よりもこの椅子を使いこなしていますどうかここでペロペロしませんように、と気休めにタオルを敷いています飼い主バテ気味にて過去の写真です明日は綺麗な写真撮りたい・・・うん...

納得いっていない顔

散歩後玄関で私を待つルル氏さぁ、あんよ洗いましょうか聞こえなかったことにしようとするルル氏さらに聞こえなかったことにしようとして遠くを見るルル氏これはお散歩後のルーティンですパリの道は本当に汚いですからね・・・洗わないとソファやベッドへは上がれませんね...

頭は凶器

🐾ピタッ・・・ん?ルルちゃんどうしたの?ルル氏の視線の先にはシェパードしかもノーリードで来るとはな・・・( ̄д ̄;)嵐の前の静けさならぬ、パニックの前の静けさこれで相手がにほいパトロールに来たら大変なことに・・・以前パニクった時にルルの頭が私のスネに当たってアザになったことがあります頭はもはや凶器向かいから歩いて来たシェパードは抱っこされたルルの足をクンクンしていきましたシェパードって間近で見るととっ...

色付く葉っぱ

色付く葉っぱが綺麗に撮れましたiphoneでもここまで背景ボケるんだもんね・・・そう思ってしまっているので、カメラへの切替えはすっかり頓挫しております持ち歩いてもいないという・・・(´・_・`)あの情熱は何処へ珍しく公園まで最近は並木ばっかりで久しぶりに来ましたルーは自分より大きい子が苦手です相手がパピコでも同じパニックスイッチが発動するのでまずそうな子が来たらとりあえず確保同じくらいの大きさまたは小さい子と...

煙探知機にガクブルのルル氏

ルル父がキッチンで肉を焼いていましたら、煙探知機が発動しましたガクブルで挙動不審となったルル氏かわいそうなのでしばらく抱っここのお耳の立ち具合は警戒レベルマックスですピーピー警報音がうるさいからビックリしたんだね、可哀想に数分前までは、キッチンで肉を待っていましたこの時はワクワクしてたのにね・・・「ママ、ポークまだ?」の顔...

久々のありえない汚さでした

ちょっとしたベンチがあるスペースを発見ワンコもいないしルルを遊ばせようと思いましたが、めっちゃくちゃ汚い((((;゚Д゚)))))))え〜、そりゃ〜も〜うん○だらけのうん○広場でしたよ・・・「まずいっ、出なければ」と気づいた時に撮った写真なのでブレてます久々のありえない汚さ完敗です(;´・ω・`)罰則をもっと厳しくすればいいのにと思いますパリ市の財政に貢献するんじゃないですかね、この手の罰金は沢山取れそうだから...

寒いのでつい・・・

寒いのでと言うのはただの言い訳ですそこに巻くものがあれば巻くのは当然ですねふふふルル氏もまんざらではないのです...

秋晴れと入れない公園

今日はザ・秋晴れの良い天気でした最近は今までより少し早めのお散歩になっています暖かかったのでルルジャケットは無し犬禁止の公園はこの様にフェンスで囲まれていますドッグランにちょうど良い大きさなので惜しいですが、ウンチを拾わないフランス人が沢山居るので仕方ないかなと例え拾ったとしても排泄した場所では子供を安心して遊ばせられないか・・・...

高いところが好きだよね

やっぱり登るそこにクッションがあるから家の中ではずっとフリーなので、ルルは沢山快適な場所を知っています...

ルルもジャケットの季節

お家の中では少し前からお洋服を着せていたのですが、お外ではまだでした今日が今季デビューです昼間は寒さは厳しくなく、秋晴れで気持ちが良かったですでも風が吹いたり日陰に入ると寒いので・・・このあと4ヶ月のゴールデンレトリバーのパピコと遭遇ルルの方が爆裂ちゃんという・・・11歳と言うとみんな驚きますそりゃそうです、それはそれは機敏な動きですから...

【写真】リュクサンブール公園(Jardin du Luxembourg)

もうしばらく来ないかもね・・・と思ったリュクサンブール近辺昨日買った本が一冊間違えていたので再び参上致しました(´∀`*)ふぅ・・・リュクサンブール公園(リュクサンブールこうえん、フランス語: Jardin du Luxembourg)は、フランスのパリ6区にある公園。リュクサンブール庭園と訳されることもある。1612年にマリー・ド・メディシスがジャック・ボワソーに命じてリュクサンブール宮殿に付随するものとして造園された。統領政...

ルーちゃんと座れて嬉しいね

先日仲間入りしたリビングの椅子ですが、ルーちゃんと半分こして座ることもちょっとくっつくだけであったかいですねルル湯たんぽ、今季も大活躍の予感です15時過ぎから雨が断続的に降っています小雨だったり、土砂降りだったり天気が読めません...

ANGELINAのモンブラン

モンパルナスの先のリュクサンブール公園やサンジェルマン方面は、普段用事がなく殆ど行くことが無いのですが、今日は珍しく用事があってそちら方面へ3時間歩きっぱなしだったので、流石にクタクタです用事が済みポンコツの足を引きずって向かったのはモンブランで有名なANGELINAです本店ではなく、リュクサンブール公園の端っこにあるカフェここはガラス張りで開放的なお店です↓左の白い建物がANGELINA目当てのモンブランをゲット...

降りられない

ルル父にピーク(ソファーの背もたれ、ルルが登れる一番高い場所)に上げられてしまったルル氏人にやられると自分で降りられない・・・みたいですスイスではあんなにアグレッシブに攻めていたのに:(´◦ω◦`):...

ルルご飯調達の旅

ただのお買い物なんですけどね、電車に乗ると旅している気分ですルルは小さい時から電車や車に乗るのが好きなので、パリに来てからもメトロは喜んで入っていきます今日は買い物に行った先がホコ天になっていました人が多いとルルが危ないので歩きづらかったですが、セールはついつい見入ってしまったダマンフレールのショッピングバッグで可愛いのがありました・・・あとで買っちゃおうかな...

わお!両方から〜〜〜!!!

風と日陰は寒いものの、日向はポカポカですそんな午後・・・お散歩に行っての帰り道ルーちゃん、両方から色々垂れてますΣ(゚д゚|||)向かって左は枯葉、右はシャボン玉工場Σ(´Д`*)ドヤ顔されてもあなた・・・お口の両方から色々出てますよこの公園の葉っぱもすっかり茶色に食べられない栗のようなものが今年もた〜くさん足元に落ちています...

日本と同じことやってます

カーテンの向こう側での日向ぼっこ日本の家でも同じことをやっていました(日本の日向ぼっこはこちら→関係ない、休日またーり)あ!写っている靴は私のベランダ用ですルーちゃんはあったかいところ見つけるのが上手だね...

気付いちゃった?

昨日納入された椅子、その後です本日お昼近くに乗れるものだと認識した模様気づけば我が物顔で乗っていたですが、お尻部分が窪んでいるため乗り降りの際に戸惑いを見せています日本帰るまで汚さないでね、掘り掘りもほどほどにお願いよ今日は朝から雨、一日中雨予報です結構強めに降っていて風も強いのでお散歩はお預けです...

スルースキルが過ぎる

今住んでいる家は家具備付け物件のため、日本から持ってきた私物は殆どありません持ってきたものは洋服、Mac、キーボードとルル用品くらいそんな我が家に本日椅子がやって来ました午前中に納入されたのですが、新しいものが大好きなルル氏がまさかのスルーにほいパトロールもせず存在自体をスルーしています組み立て直後、遠くから様子を伺っているルル氏(笑)夜になってもスルーのままです不思議・・・天気予報通り16:00ぴったり...

どーこだ?

う〜、寒い末端が冷えて冷たくなります私に似たのか、ルルも寒いとおててが冷たくなってしまいますそんな寒がりさんなので、『ママ、緑のクッションで挟んでちょうだい』と訴えてきますで、結果いつもこんな感じに気配がないので危ない(笑)別の場所で丸まるルル氏おててもあんよも格納されているので寒がっている証拠ですそろそろお洋服着ようか?...

追記:ルルのお薬事情 BRAVECTOの危険性 (ノミダニ駆除薬の危険性について)

先日ルルのお薬事情というフログをアップしたところ(記事はこちらから『ルルのお薬事情』)、BRAVECTO(ノミダニ駆除薬)について、その薬は評判が良くないと父から連絡をもらいました。ルルがこちらの薬を服用したのは2016年に2回。下痢や嘔吐、元気がなくなるなどの副作用は幸いありませんでした。2016.12に実施した血液検査でも問題はなく、日常生活に支障は出ていません。その後は → Simparica → Virvac(現在〜これからもこ...

この圧に屈しないなんて無理

散歩に行く前の圧もうハーネスまで装着しちゃってるから、圧もかけたくなるよねでは行きましょう...

ルルのお薬事情

2017.9.11 BRAVECTO ブラベクトの副作用について追記しました記事はこちらから→ 追記:ルルのお薬事情 BRAVECTOの危険性 (ノミダニ駆除薬の危険性について)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ルルの内服薬をご紹介します以前の記事で、フランスではフィラリアの予防をしないということを書きましたので、それ以外のノミダニ除けとステロイドを載せ...

フランス語の翻訳&辞書アプリ

フランスに来て一番困ること、当然ですが『言葉』です。フランス語は渡仏する前にインターネット会話を少しやった程度だったので、実用レベルとしてはほぼレベル0スタート。1年半経った今でも熱心に勉強していないのでさほど伸びていない・・・。自覚している原因は2つあります。 ・英語でなんとかなってしまう ・必要に迫られていない小さなトラブルはいくつもありますが、とるにたりないことで生活に支障はありません。(例...

パリの動物病院(英語の通じる動物病院リスト)

3つ目の病院をupdateしました!- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - -【まえがき】  パリに来て最初に困ったことがルルの病院探し。  どなたかの役に立てば。。。と思って英語の通じる病院をupdateしていこうと思います。  updateと言いつつ、気に入った病院があればそれまでなので現状のままかもしれません。  渡仏したての時は、一...

貫禄

クッションに埋もれ、しかもちょっと暑くなったようでビローンと伸びているこの貫禄・・・やはり犬の被り物をした別の生物なのではないかと思う...

初めての獣医さんへ

近くにレーティングの良い獣医が見つかったので行ってみました私が獣医を選ぶポイントは、レーティングが良い事と英語でコミュニケーションが取れることの2点今までは徒歩で往復45分〜1時間かけて通っていたのですが、今日デビューした病院は片道徒歩10分近さもレーティングも申し分ないClinique Vétérinaire VET'16-Paris 16ème立地はLa Muetteのすぐ側ですのですぐ見つかります隣は薬局事前に私1人で受付嬢とお話をして予約しま...