ボストンテリアLulu日記 (パリでワンコと暮らす)

My name is Lulu. I'm 11 years old boston terrier.

【申請】 運転免許切替え(前編)

はじめに・・・滞在許可証もそうなのですが、本記事の免許についても
自力での申請ではないので(エージェント任せ)、
これからご自分で申請される方にとって役に立つ情報は全くございませんヽ( ̄д ̄;)ノ
本当に個人的な備忘録となりますので、ゆる〜く読んで頂ければと思います

                     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

日本の免許→フランスの免許へ切り替える為、パリ警察に行って来ました
(滞在許可証を取りに行ったシテ島とは別で、18区にあります)


まず、このgooglemapの評価の低さと言ったら・・・
これ見たら行く前からハラハラドキドキしてしまうではないか

メトロで行きましたが、北駅を過ぎるとちょっと雰囲気が変わり、
地上に出ると、もっと雰囲気が変わり自然と早足に
主人の知り合いが以前車で行ったらしいのですが、それを聞いたフランス人に結構危ない地域を通るから
車で行かない方が良いと言われたそうです
信号待ちで狙われるとか、そういうレベルらしいです
車で行かれる方は気を付けてください・・・ってか車で行かない方が良さそうです

そんな感じなので、のんきに外観写真を撮る気持ちの余裕もなく・・・
エージェントさんと合流してすぐに建物の中へ

外観(googlemapより)
IMG_3593.png 

入り口でセキュリティーチェックを受け、申請の2Fへ
エレベーターホールを出る → 左手にすぐ別のドアがあるので入ります
すぐに発券機があるので、予約番号を入力して順番待ちのチケットを発券
予約時間の15分前からしか発券できないシステムらしいです
私のチケットには6人待ちと表示してあります(Il y a ...は英語でいうThere is/are にあたります)
moblog_1899c92f.jpg 

そして、画面に自分の番号とカウンターのアルファベが表示されるので辛抱強く待つ・・・待つ・・・
この日はエージェントさん曰く、凄く進むのが遅かった
IMG_3460.jpg 

この日は2回窓口で呼ばれます

1回目の呼び出し(2時間近く待ったかな・・・予約時間なんて全く意味がなかった)
 申請書類・滞在許可証・日本の運転免許を提出
 すぐに終了
 
2回目の呼び出し(画面に自分の番号が出るまで待つ)
 先ほど提出した、滞在許可証・日本の運転免許が返却されます

これにて申請は終了です

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 予約時間を確保する部分はエージェントさん任せのため全くわからないです
 参考にならずすみません

 そして、約3週間後にフランスの免許を受取りに来ます
 持ち物は、2回目の呼び出しで返還された 滞在許可証・日本の運転免許 です
 受取りレポートは後日アップします
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨夜からアパートの暖房が入りました
今日はマフラーを巻いてお買い物に行きましたが綿のショートコートだと結構寒かった
やはり関東より寒そうです
持ってきた洋服でしのげるかな・・・ちょっと不安

スポンサーサイト

  1. フランスのこと

0 Comments

Leave a comment