FC2ブログ

ルルのお薬事情

2017.9.11 BRAVECTO ブラベクトの副作用について追記しました
記事はこちらから→ 追記:ルルのお薬事情 BRAVECTOの危険性 (ノミダニ駆除薬の危険性について)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ルルの内服薬をご紹介します
以前の記事で、フランスではフィラリアの予防をしないということを書きましたので、
それ以外のノミダニ除けとステロイドを載せます
(記事はこちらから→ パリのフィラリア対策
昨年分のフィラリア対策は日本の獣医師に処方してもらったものを使用したので、
今年からパリ流に

ノミダニ除けで試したものが写真の3点
BRAVECO(チュアブル)、Simparica(タブレット)、Virbac(スポット)
Virbacについてはフロントラインと同じ使い方ですね
3つの違いですが効果も値段も大差はありませんので、好みの問題になるかと思います
Virbacだけ蚊除けの作用がプラスされており、今後もこれを使う予定です
moblog_330a8e11.jpg

そして、皮膚のカイカイにはステロイドを飲んでいます
ルルの体重に対する摂取量は微量&血液検査も良好なため続けています
無理させて状態がひどくなったり痒みがストレスになることを私は望んでいません
また色々な治療にトライしましたが、成果がなかったためでもあります
moblog_7e729f92.jpg

スポンサーサイト
Admin
Posted byAdmin

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply