ボストンテリアLulu日記 (パリでワンコと暮らす)

My name is Lulu. I'm 11 years old boston terrier.

散歩コースとワンズ

IMG_3353a.jpg 
今日はルルのお散歩の様子を紹介します。
いつも行く公園は週末になるとすごい数のワンズが集結するんです。
今回は写ってませんが、皆ロングリード持参で楽しんでます。
IMG_3360a.jpg 
ナイスな笑顔の柴ちゃん。
IMG_3361a.jpg 
新人なので先輩ワンズの洗礼を受けるルルたん。
耳たおれっぱなし。
IMG_3363a.jpg 
↑おわかりになりますか?
何とボストンテリア3頭フレームインしてます。
前住んでいた所は知る限り1頭しか居なかったのですが、
今は、うちのマンションの周りだけでルルをあわせて4頭も居ます。
ボストン率すっごい高いんですよ!
しかも偶然うちのすぐ下のお宅にもボストンがぁぁっ!
IMG_3364a.jpg 
引越しをしてから良かったことといえば、ルルが走れる公園があること。
芝生で広いし、手入れもちゃんとされているので憩いの場所となってます。
横浜では、わざわざ車で県立公園とかに行ってました。
IMG_3659a.jpg 
さて、しばらく触れていなかった皮膚のことをちょこっと。
昨年ASCを卒業してからも地元のかかりつけでステロイドを処方してもらっていました。
季節的なこともあると思いますが、最近全身の痒みが酷くなってきて、
結構傷が増えてしまいました。
足の毛も薄いです。。。
先週、新しい土地で初めての動物病院に行ったところ、獣医から見ても状態は酷いといわれ、抗真菌剤、ステロイド、抗ヒスタミン剤、抗生物質を処方されました。
薬のフルコースは久しぶりだったので、いくら “体に負担は無い量を計算しています
といわれても正直いやだなと思いました。
酷いといわれましたが、一番酷かった時に比べれば今は全然ましと私は思っています。
今まで一通りの治療をやってきた経緯があるので、それ以外の可能性として2つ提案されました。
インターフェロンとアレルゲンを注射する治療方法です。
これからどうなるか分かりませんが、医師ともよく話し合いながら様子を見て行きたいと思います。


スポンサーサイト

  4. 病院 インターフェロン

2 Comments

なおこ  

ルルちゃん

ルルちゃん皮膚大変だけどがんばってね
いつか遊びに行くから待っててね。

うちの方にも、家族で遊びに着てよ
部屋ならいっぱい空いてるし。

2008/09/24 (Wed) 22:22 | EDIT | REPLY |   

管理人 yuko  

☆なおこさんへ

お~妹よ~ 学生生活はどう? モモちゃんも元気そうだね 日本に来たときはぜひルルに会いにおいで大歓迎のステップ踏んじゃうよ あとジャンピングキスなどもおまけで付いてきます

2008/10/06 (Mon) 23:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment